-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-01 (金) | Edit |
P1010001.jpg

少し遅れてしまいましたが、生後6ヶ月を無事に迎えたソラさんです。
ここまでいたって健康健康、
おかしなハゲができたくらいですかねー、
病院だなんだと騒いだわりに、よくわからないまますぐに治ったあれです。
その後病院にお世話になることもなくここまで来ましたが、
これでようやくおとなになったってことになるのかしら。

P1010002.jpg

ようやくというか、あっという間と言うべきか。
小さい小さい赤ちゃんの時期というのは本当に一瞬で、
できればこのままのサイズで!なんて無茶なことを言う母にツッコミをいれつつ
まぁ・・・気持ちはわかるけど・・・なんて思ったこともあったけれど、
こうして大きな体になったソラを見ていると、
大きいのは大きいなりにまた違った可愛さが。
なんだどっちでもいいんじゃーん、なんてしみじみ。

いったいどんだけ大きくなったのかなと体重が知りたくなって、
今までのように秤にボールを載せて放り込もうと思ったけれど、
今ではもうそんなことをさせてくれるはずもないので、
なつかしの箱を引っ張り出してきてみた。

P1010007_20120601142855.jpg 

しばらくジッと見つめていたけれど、
結局乗ってくれなかった・・・ちっ。
昔はここに入るのが大好きだったんだけどなー。


爪も伸びてきたことだし、6ヶ月の節目ということもあって、
本日、久々に病院に連れていきました。

「 わあおっきくなってー! 」

と非常に驚かれた先生。
体重は1,860g、おー、またちょっと増えてました。
たしかに、前回連れてきた時はこの半分もなかった。

「 うん、でも体も締まってるし、よく動きますよね?
  これならもう少し増えてもいいかなー?
  歯もキレイだねー。                   」

健康健康♪ とお墨付きをいただきました。
しかし心配なことも。
お腹を触診しながら先生、気づいたようです。

「 あれっ・・・何か間違って食べてしまってるものとかありますか? 」
「 牧草とペレットではできないような・・・硬いものが・・・ 」

ひいそれはおそらく・・・・
コルクマット!触ってわかるほど食ってるのかーい・・・。

「 あらー、ちょっとそれは心配ですね・・・ 」

食欲に問題なく、牧草も沢山食べているようなら、
いますぐどうこうということはありませんが、
食欲が落ちたり、お水を飲む量が減ったり、
少しでもおかしいなと思ったら、遠慮なくお電話ください、
と言ってくださいました。
はわわー、助かります( ・´ω`・ )

そして今日も、借りてきた猫っぷりは果たして健在なのか?
うち以外はどこに行ってもおとなしいのか?
爪きりたーいむ。
許可をいただいて、証拠に写メを撮ってきましたよー。

120601_1143~01 

120601_1144~01 

120601_1145~01 

むー、見るたびムキーーーってなってしまう。
今日もやはり健在でしたよ!
出かける前はあれだけ暴れたくせに・・・ω<)ノ"
すごいの、ホントにじっ・・・と動かないんだよー、
外では緊張してるってことなんだろうけれど、
物凄い変貌ぶりを見せてくれるので、
毎度驚いてひとり騒いでしまいます。
こんなふうにおとなしくしてくれたら、
どんなにラクかなー、うちで爪きりもできるのになぁ。
いつかそんな日がくるのかな。

120601_1203~02 

耳の中もキレイにしてもらって、無事診察を終えたソラ。
耳掃除は、家ではちょっと大変そうだなーなんて、見てて思いました。
液体を耳に垂らして根元をもみもみ・・・
そして耳をぷるぷる振らせて、奥の汚れを出させるんだそうですね。

「 これはうさぎさん凄く嫌がりますから・・・あら?意外とおとなしい・・・ 」

猫はまだかぶったままだったもよう( ´_ゝ`)
浮かせた汚れをかきだすのは、耳の構造がわかっていないと
かえって押し込んでしまうことがあるので、
家庭では避けたほうがいいですねー、なんておっしゃってました。
ええとてもうちではできませんので安心してくださいよぉ。

すべて終わって、さすがにぐったり気味でしたが、
いろいろさっぱりして良かったねぇ(*´ω`*)

牧草やペレットのことも色々教えていただけて、
ペレットのサンプルも、行くたびに沢山いただいてしまって、
本当にありがとうございました先生。

P1010032.jpg 

「 性成熟もしているようなので、
  これからはカルシウムの量だけ気をつけてみてあげてくださいねー。 」

とくださったサンプルたち。
どれもカルシウムは~0.8%とあります。
今与えているバニーベーシックスは成長期用で1.0%以下、とある。

「 OXBOWはとてもいいですね!
  でも大人用に徐々に切り替えていったほうがいいかな?
  あとは、ひとつにしぼって与えるのは良くないので、
  数種類混ぜたほうがいいですよ。               」

いただいたアドバイスを参考にして、
これからアダルト用のペレット探しの始まりです。
果てしない道のりになりそうだなぁ・・・
皆さんの愛うささんは、どんなペレットがお気に入りですか?
なにかおすすめのフード、ご存知ですか(*´ω`*)?
2012-05-25 (金) | Edit |
のっけから失礼しますが、
今朝は3連のンコをトイレでみつけてしまい、
排出されてよかったねーっていうのと、
やっぱり沢山体内に取り込まれているのねーっていうのんの間で
妙に思い悩んでしまいましたが、
皆さんはいかがなもんなのでしょうか。

P1010030.jpg
 

こんなんや、

P1010029.jpg 

こんなんを見かけてはサッと手を出して止めたくなってしまう( ・´ω`・ )

でもこれも大事な習性?
顔や背中など、見えるところの換毛は落ち着いているようで、
今気になるのはお腹や後ろ足の裏など、見えないところ。
抱っこすると服が毛まみれになります。
足も引っ張ると結構抜ける。

でもここはいじらせてくれないんですよね( ・´ω`・ )
強引に抱っこしてあお向けて、
だけどブラッシングする余裕がない。
少しでも隙があろうもんなら、脱兎ちゃんになってしまうので、
しぼったタオルで拭うくらいしかできまてん。
暴れるうさぎ対策、何か良い方法はないもんかしら。
試行錯誤の毎日です。

話かわりますが、
うさぎさんってよーーく見ると、まつげあるんですか?
他のうさぎさんのアップ、見たことないからあれなんですが、
まつげなんでしょうかこれ?

P1010025.jpg 

なんかこう、目の上にちょこちょこっと生えてますよね。
目ヤニをチェックするのが日課なんですが、
ある時ふと気づきましたよー。
っていうか今まで気づかなかったというね。
これ、すごいかわいいですね・・・(*´ω`*)
うさぎの一番好きなところは今も変わらず足!特に前足!ですが、
このまつげ的な毛もすきだなぁ。
あとあと、

P1010027.jpg 

ぷつぷつヒゲが生えてるここの触り心地も大好きです。
触るとむにゅっとヘコんでしまいますが、
いつも触ってる気がする。
そしてヤツも嫌がらないむしろ嬉しそうというこの需要と供給のぐっどバランス。

なんのこっちゃ。

2012-05-22 (火) | Edit |
P1010041.jpg 

なでていると、

P1010039.jpg 

ねて

P1010042.jpg 

しまう。

P1010043.jpg 

ねてしまうと、

P1010037.jpg 

たとえ目を開いていようと起きないので、

P1010038.jpg 

遊ばれる。

2012-05-17 (木) | Edit |
P1010009.jpg 

毛の生え変わりも一段落・・・というよりは、
ピタリと止まったような・・・小休止的な雰囲気のこの頃。
それでもブラッシングは毎日したいところだけれど、
彼にとってはストレスにしかならないようで、
あんまり追いつめるのもなんだなーと思い、
二日に一度で妥協しています。
断固拒否!!な抱っこの時ほどではありませんが、
スルッと一通りかわしてそれでも逃げられないとなると諦めて、

P1010014.jpg 

ここに入る。

ブラッシング中はずーっとこのマットをカジカジバリバリ、
それはもう物凄い荒れ様なのですが、
不思議と逃げ出さない。
なんだろーな、それほど嫌ではないのかなー、
でもとにかくマットをやたら齧りながらすごい目つきで睨んでくるしなぁ・・・。
私がしつこく追っかけまわすから観念したのか。
時間かけないようにしてるし、
終わった後のご褒美をちゃんと覚えてるのかな。
良い方にとらえておきましょう。

スリッカーブラシをホームセンターで入手して
早速何度か試していますが、
なんだろう、思ったほど取れない。下手なのか。
毛の向きとは逆方向に動かしたり、
色々試してるけれどなんだか取れない。
でも全く取れないわけでもない、どっちなんだ( ・´ω`・ )
ラバーブラシはしばらくお休みしているんですが、
あれの取れようといったら凄かったので、
それと比べるからいけないのかしら。
でもラバーは毛が切れているかのようなプチプチ音が
やっぱり気になってしまうし、
それにソラさんが嫌ってジッとしていてくれないので、
どーも気が進まない・・・。

とりあえずしばらくは、
全く取れないわけでもないので
スリッカー+豚毛ブラシで様子見してみようかな。
私に技術がないばっかりに・・・苦労をかけますね、ソラさん。

P1010017.jpg 

この場所をいたく気に入っているらしく、
壁をバリバリしたり、垂直ジャンプを披露してくれたりします。
プラダンでガードしといて良かったぜー・・・( ・´ω`・ )

P1010018.jpg 

試しに買ってみた生牧草のポット、イタリアンライグラスさん。
思ったより随分新鮮なカンジで届いてびっくりです。
もっとこう、しなっと感を想像してました、こういうもんなのかー。
鉢ごと持っていこうとしたけれど、
ヤツなら鉢から食いそうだと気づいたので、小出しにしてみる。

P1010019.jpg 

一通り警戒した後、食べてくれました。
ですがあまりがっつく感じではなさそう・・・ちょっと残念。
慣れたら抵抗なく食べるかしらー?
お野菜、いまのところの№1は、サラダ菜のようです。
キャベツ大葉セロリブロッコリーにんじん春菊・・・色々あげるけれど、
サラダ菜だけは、一瞬のためらいもなく食いつきます。
味気なさそうなのになー、人間とは違うか。
皆さんは何かおすすめのお野菜、ご存知ですか(*´ω`*)

2012-05-15 (火) | Edit |
気づけば前回の更新から10日も経ってました。
特に忙しくしていたわけでもなく、ただの怠慢です。
たいへんごぶさたしております。

そらさんは今日も元気に跳ね回っているようです。
もうすぐ生後6ヶ月ということで、
そしたらまた病院に検診してもらいにいかんとねー。
よそでは借りてきた猫のようになるあなたですから、
我が家での腕白ぶりを発揮して暴れるかも!とか全く心配してないけどさ。

そんなあなたも朝のこの瞬間だけは別ですね。

P5080003.jpg
 

神妙に朝ごはんを待つの図。

毎朝です。
特にお腹がすいたからといって騒ぐわけでもなく、
必ずここでスタンバイしています。
もっと小さかった頃は、器に両手をかけて待ってたのになぁ。
あれ可愛かったなぁ・・・さすがに今はもうやってくれまてん。


さて近頃のソラさんは、
朝晩のペレットの量を少しずつ減らされご機嫌斜め・・・かどうかはわからない。

うさの先輩を質問攻めにしたり、
同じくらいのうさと暮らしているお友だちのブログにおしかけて
お宅はどうなのどうしてるのーなど色々聞いてみるという
はた迷惑なこともしていますが、
ぼちぼち成長もゆるやかになってきているようだし、
ここからは肥満対策が必要になるのかしら?と
ペレットから牧草主体の食生活へシフトを始めようと思い立った次第です。
牧草はお好きなようで、これまでもモリモリ食べてくれてはいましたけども。
そういえば、
調子に乗って4kgも買っちゃった!と以前騒いでいた
故郷うさぎ村さんで購入した4kgの牧草、
2ヶ月ほどで無くなってしまいました。
これからさらに消費量が増えそうだねぇ。

P1010004.jpg 

現在使用中の牧草フィーダーです。
結構量も入るし壊れないしいいなーと思っています。
昼間は寝てばかりであまり食べる量も多くなく問題ありませんが、
ペレット量を減らし始めてからはさすがにちと足りないらしく、
夜寝る前に満タンに補充しておいても、
朝にはすっからかんになってしまっているのがずっと気になっていました。

そこで増設。

P1010007.jpg

ジャストフィット・・・しかもでかい(*´ω`*)
同じものを並べようかとも思ったんですが、
細かくなった牧草も器に入れておくときちんと食べてくれていたので、
どちらも入れられるこのタイプにしました。
ペレット入れは別にあります。

P1010012.jpg 

やーこれで夜中も一安心ですね。
ソラさんは夜中にケージ内で暴れていることがあるので、
周りに当たって音が出てしまうおもちゃや食器は一切置けないので、
すべて固定するタイプです。
気づけばフィーダーから食器からトイレまですべて真っ白、
同じGEXのマークがついてる。
お得意さまですなぁ。

P1010013.jpg 

暴れるといえば、
扉をカジカジして出せ出せうるさいのでとりつけたこちら、絶好調です。
がじがじフェンスM。
ピタリと止みましたよー、おすすめです。
普通は上の2箇所を固定するのみなんですが、
うちはフェンスの下部にかみついてグイグイ引っ張ってしまうので、
別なネジで止めて使っています。
こうすると若干扉の開閉に支障が出るんですが、
歯が折れてしまうのではないかっつうほどの力で引っ張るので仕方なく取り付けました。
ケージはイージーホーム80ですが、充分使えてますよー。参考まで。

P1010010.jpg 

まだまだやんちゃです、落ち着きとは程遠いソラさんでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。