-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-04 (金) | Edit |
P5040003.jpg 

今日も元気に駆け回っております。
いつものように、張り切りすぎて壁に激突しております。
この落ち着きのなさというか、
みなぎる若さ!みたいなのって、
夏場のグッタリは別として、年齢的にどれくらい続くものなのかなー。
少し落ち着けよ!と度々つっこんだりしてますが、
これはこれで、無くなったらさみしく感じたりするものなのかしらね。

P5040002.jpg 

飼い主の手によって、
背中もだいぶえぐれてしまいました。
今使っているラバーブラシはどうも抜けすぎる、というか
ブラッシング時に切れてるようなプチプチした音が聞こえる気がして
良くないような・・・ヤな感じがする( ・´ω`・ )
ラバーのと豚毛のと、2種類使うようにしてますが、
豚毛だけではあんまり抜けないですよね。
むしろ毛並みを整えたりツヤ出しすることを目的に、といった感じになってるので、
どうしたらいいかねー?と師匠に聞いたところ、
「うちはスリッカーブラシを使ってるよー、結構とれるよー」
と教えてくれました。
針金っぽい、先端が丸いつぶつぶのあれ。
・・・長毛種に使うもんだと勝手に思い込んでた( ・´ω`・ )
早速今日お店に見に行ってみよう。
夫人いつもありがとう助かるよう。

助かるといえば、
ブラシについた毛がなかなかとれなくてイライラ。
取れたと思ったら手にまとわりついてなかなか離れなくてイライラ。
離れたと思ったら空中に舞い上がってイライラ。
いちいち洗うのも手間がかかるしイライライライラ。
なんとかならないもんかなぁと思ってたら
ネットで動画をみつけてこれは・・・と思って購入してみたこちら。
カワイさんのグルーミング集毛器。

P5040007.jpg 

吸引力はそんなに強くないようなので、
毛のついたブラシを口のところに持っていって毛をつまむようにすると、
スルッと吸い込まれてくれて毛が舞わない。
我が家では大変重宝しております(・`ω´・)
無撚糸っていうの?あの素材の排水口用のような袋が5枚ついてますが、
市販のものでも代用できそうです。
角度も調節可能。
惜しいなーと思うところは、
電源スイッチが筒の内側についているので若干押しづらいこと。
筒の部分が脆いので、雑に扱うと壊れてしまいそうなこと。
そして一番の謎が、
なぜUSB接続なのかということ。
なぜなんだろう・・・ホント謎だた。
別でUSB変換用アダブターを買わないとならないのが面倒ですが、
それ含めても定価で2,000円ほどなので、
許容範囲内かなー?
あ、あと思ってたよりも音が静かで良かった。

P5040004.jpg 

アイテムそろえるだけじゃなくって、
ちゃんとグルーミングの腕も磨かないとね。
がんばりますよー。
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。