-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-06 (金) | Edit |
お迎えして4日で急遽、検診へ行くことになりました。

もう少し慣れてからが良かったなぁ・・・、
もっと様子を見てからにしてあげたかったけれど、
我が家の車がちょうど今週空いたので。
田舎なので車がないと行けない距離でして、
旦那さんが仕事で乗って行かない日にささっと使わないとね。

そうそう、忘れずにフンを持参しないと。

出かける時間に余裕を持って、
ケージ内の掃除を済ませて。

P1060027.jpg

うん、じゃまなんですそこにいると。

P1060026.jpg

そうそう、移動してくれないとね。

P1060025.jpg

うむ、綺麗になった。
よし、いつでもOKよ。

ビニール袋片手に、ンコ待ち。
遠くからじっと見つめること30分。

し、しない・・・(゚Д゚;)
そんなに?!ってくらいいつもコロコロするのに。

しまったー、ゴミ箱の中のは新しいのか時間が経ってしまっているのか、
区別が全くつかずアウト。

仕方なく、連れて行く最中にキャリーの中でしてくれることを願って、
いざ病院へ。


あらかじめネットで調べておいた、うさぎも見てくださる動物病院は、
建物が新しく、内部もとても清潔で好印象。
慎重に車を走らせて30分てところです。
もう少し大きくなったら、もっと早く移動できるかな。
待合室に人影もなく、これなら大丈夫かな?と思ったら、
後ろから大型のレトリバーくんが・・・(゚ω゚;)
むやみに吠えたりしないお利口さんでしたが、
ハァハァせわしない息遣いがキャリーバッグの中でも聞こえるのか、
目に見えてガタガタ震えだすそら。
ひゃーこりゃ困った、外にいてもいいですか?と受付の方に聞いたら、
先に診察室に入れてくださいました、感謝です。

私の願いもむなしく、フンがバッグに入っていることもなく、
先生が診察中に、なでたりお腹をマッサージしたりおしりから体温計をつっこんだり・・・、
色々と試してくださいましたが結局出ずじまい。
後日、私がフンだけ持参して検査してもらうことにし、
その日は問診と触診で終わりました。

心配事はありますか?と聞いてくださったので、
ペレットについてひとつ。
うさぎのお店の方からも、硬いペレットはあまり摂らず、
牧草をよく食べるコだと聞いていたのですが、
我が家でも同じペレットをあげるも、やはり食いつきが良くなかったので、
別に用意していた子供用のペレットを混ぜてあげてみると、
それしか食べなくなってしまった。
器用に選り分けて残すんですが、代えても平気でしょうか?
と聞いてみました。

先生いわく、
腸内にごはんも沢山入っているし、
体重も増えてるようですし、
牧草を沢山食べる、とても健康的な子ですね。
ペレットも牧草もそうですが、
色々な種類を試して与えてみて、
これは大好き、
これは食べなくはないけどイマイチ・・・、
これは全く食べない、
など、把握しておくほうがいいですね。
ひとつに絞ると、
それが手に入らなくなったり、それを食べなくなったときに、
大きくなってからでは他のものをあげても、
嗜好がなかなか変わらないので後々大変です。
代えちゃっても大丈夫ですよ、他にも試してあげてください。

と言ってくださいました。
ホッと一安心です。

うさぎという動物の説明から入って、
飼い方、しつけ、避妊や虚勢のメリットやリスク、その他いろいろ・・・、
いろんなお話を丁寧にしてくださって、
新米には本当にありがたいです。
本や雑誌やネット、情報は沢山取り込むようにしていますが、
直接聞くことのできるプロの存在って大きいなぁと、
しみじみ思いました。

先生これからお世話になりますね!

そしてソラくんおつかれさまでした。
よくがんばったねぇ。

P1060031.jpg

ではまた。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。